悲しい体験。

僕は24歳になりますが、いまだに童貞なんです。このまま歳をとって一生セックス出来なかったらどうしようと何度も考えました。運よく彼女が出来たとしても、24歳で童貞なんて絶対に気持ち悪いって言われると思って、童貞を捨てる決断をしました。働いているし実家住まいでお金もあったので、五反田にあるソープランドで脱童貞を決行することにしてお店へ。緊張はありましたが、大丈夫!と自分に言い聞かせてエレベーターに乗ると、思っていた以上に美人な感じの女の人がいて、あっという間に全裸にされました。初めての生身の女性にすごく興奮したんですが、同時に反り勃ってるのを見られるのが恥ずかしくて、いざ入れようとしたときには緊張もマックスになりました。直前まではギンギンだったはずの僕のアレは、緊張しすぎたのか入れようとしたらへにゃへにゃになってしまいました。一度ふにゃふにゃになってしまったら、もうどんなに頑張っても硬くなることはなく、結局僕の脱童貞作戦は失敗に終わりました。ソープ嬢にも謝られてものすごくいたたまれなかったです。